第43・44号 車椅子贈呈式 - アミューズメントフードホール ハローデイ

第43・44号 車椅子贈呈式

2012年10月24日 合志南小学校の皆さまと一緒に
「ぼたん園」さまと「ほがらか」さまに、車椅子をお届けしました
(熊本ハローデイ菊南店)。
 第43・44号 車椅子贈呈式
2012年10月24日(水)
熊本ハローデイ菊南店から、熊本市にある特別養護老人ホームぼたん園さま・グループホームほがらかさまに、それぞれ1台の車椅子を贈呈しました。今回は、合志市立合志南小学校の皆さまに参加して頂きました。合志南小学校は、熊本ハローデイ菊南店のすぐ近くにあり、普段からプルトップを届けていただいています。
はじめに平石店長から、ハローデイグループの「プルトップ収集活動」の歴史や1台の車椅子に必要な缶飲料の本数(162万本)など説明がありました。
 第43・44号 車椅子贈呈式
多くの方々の協力がなくては為し得ないこの活動は、相手のことを思いやる気持ちの大切さを伝えることが目的です。紛争地域や水道設備のない地域では、喉が渇いても水さえ飲めません。ですが私たちは、いつでも衛生的で美味しい水が飲め、お金を払えばいろいろなジュースも飲める素晴らしい環境に暮らしています。このことに感謝し、困っている人に思いやりの気持ちを持つことができる大人に育って欲しいと願い、活動を続けています。
 第43・44号 車椅子贈呈式
吉原施設長から合志南小学校の児童に、日頃のプルトップ収集活動への感謝状が贈られ、児童代表から感想文が読上げられました。
普段、何の意識もせずに貯めたプルトップ。でも、たくさん集まると、こんなに素晴らしいことができるんですね。そしてその車椅子があることで、多くの方々が助かります。大人から子供まで、誰にでも出来る社会貢献として、プルトップ収集を行ってみませんか?
 第43・44号 車椅子贈呈式
最後に…握手会では、皆が笑顔で手を握り締め、「いつまでも元気でね」と、あたたかい心が通じ合う和やかな空気が満ちていました。参加して頂いた児童代表の皆さんは、会場に入った時の緊張もほぐれ、満足感に満たされたにこやかな笑顔で施設を後にしました。
これからも頑張ってプルトップを集めましょうね!