第56・57号 車椅子贈呈式 - アミューズメントフードホール ハローデイ

第56・57号 車椅子贈呈式

2013年7月25日(木曜)、霧ヶ丘幼稚園の皆さまと
住宅型有料老人ホームさわやか大畠壱番館さまに車椅子を届けました
(ハローデイ足原店)
第56・57号 車椅子贈呈式

平成25年7月25日(木)

ハローデイ足原店の飯盛店長は、霧ヶ丘幼稚園の元気な年長さんとともに、足原店のご近所にある住宅型有料老人ホーム「さわやか倶楽部 さわやか大畠壱番館」さまを訪れました。
車椅子贈呈式は、ここに入所する野中さんの開会の言葉で始まり、出席者の自己紹介のあと、飯盛店長から「プルトップ収集活動」について説明がありました。そしたて、いつもたくさんのプルトップを持ってきていただく霧ヶ丘幼稚園の皆さまに、お礼が述べられました。

第56・57号 車椅子贈呈式

続いて飯盛店長から さわやか大畠壱番館さまに、贈呈証と車椅子2台の目録が贈られ、園児代表が車椅子を押して、手渡しました。車椅子を受け取った吉野さんから「いい子いい子」と頭を撫でられると、会場からは「かわいいね」の声があがり、一気に緊張の糸が切れました(笑)。この光景は何度体験しても心がほっこりしますね~。

第56・57号 車椅子贈呈式

続いて、入所者代表の河上さんから園児たちに、「幼稚園に飾ってね」と、心がこもった感謝状が贈られました。この感謝状は、この日訪れる元気な子供たちの喜ぶ顔を思い浮かべながら、一文字ひと文字 色紙をちぎり、張り合わせて作られたものです。

相手を思いやる気持ちが伝わる瞬間でした!

第56・57号 車椅子贈呈式
今度は霧ヶ丘幼稚園の皆さんから、数え歌やお遊戯のプレゼントです。日頃から幼稚園で練習した歌や踊りを披露する子供たちに目を細めながら、惜しみない手拍子や合いの手が入ります。

…見えているのはお孫さんの姿でしようか??
第56・57号 車椅子贈呈式
楽しいひとときは短く感じるものです。
   … 30分の予定が、気づくと1時間(笑)!

最後に、贈呈式恒例の「握手会」です。はじめは緊張していた子供たちも、おばあちゃんの柔らかくて暖かい掌に触れ、安心したように次々と伸びる手を握り返します。中には立ち上がって握手する元気なおばあちゃんもおられ、「また来てね!」の声に、会場をあとにする園児の列もまた、後ろ髪を引かれる様子。最後まで楽しく、心温まる交流のひとときでした。