第62号 車椅子贈呈式 - アミューズメントフードホール ハローデイ

第62号 車椅子贈呈式

2014年11月19日 学校法人聖ヨゼフ学園聖ヨゼフ幼稚園の皆さまと
社会福祉法人援助会老人ホーム 聖ヨゼフの園に車椅子を届けました
(ハローデイ黒崎店)
第62号 車椅子贈呈式
平成26年11月19日(水曜)、社会福祉法人援助会老人ホーム 聖ヨゼフの園を訪れたのは、学校法人聖ヨゼフ学園 聖ヨゼフ幼稚園の元気な子供たち。今日はハローデイグループ第63号の車椅子贈呈式です。まず、皆でご挨拶をして贈呈式が始まりました。次に、ハローデイ黒崎店の大森店長から、ハローデイグループが行うプルトップ収集活動の目的について説明を行いました。私たちは缶飲料を開ける瞬間に、いつでも美味しい飲み物が飲める環境に生まれたことに感謝し、身体が不自由な方や弱い相手に対する思いやりの心を育む活動として、プルトップを集めています。
第62号 車椅子贈呈式
プルトップは、800kg集めると車椅子をいただくことができます。缶の本数で162万本。現在、ハローデイグループでは年間12台の車椅子が届いていますから、中身の量で換算すると、1年間でヤフードーム2杯分を飲んでいることになります。 …すごい!

続いて、聖ヨゼフの園理事長 木戸邦夫さまに、ハローデイ黒崎店の大森店長から贈呈証を、そして園児代表から車椅子が手渡されました。
第62号 車椅子贈呈式
こうして、膨大な量のプルトップを集めることができるのも、活動に賛同してご協力くださる皆さまのおかげです。今日は、プルトップを集めてくださった方々の代表として、聖ヨゼフ幼稚園に感謝状が贈られました。
第62号 車椅子贈呈式

続いて、施設で暮らす皆さまに、聖ヨゼフ幼稚園の皆さまから歌のプレゼント。広い会場に元気な歌声が響き渡ります。聖ヨゼフの園の出席者約40名は、身を乗り出して可愛らしい身振りや歌声に聴き入っておられました。

第62号 車椅子贈呈式

最後の握手会では、聖ヨゼフ幼稚園の子供たちからおじいちゃんとおばあちゃんに、手造りのメダルをプレゼント。小さな手と暖かく大きな手が重なり合い、笑顔のご挨拶ができました。