第34号 車椅子贈呈式 - アミューズメントフードホール ハローデイ

第34号 車椅子贈呈式

2011年10月26日
周船寺店ぐるぐる広場にて、社会福祉法人飛石会 千里保育園の皆さまと医療法人社団千春会 介護老人保健施設 春風さまに、車椅子を贈呈しました (ハローデイ ハローパーク周船寺店)
第34号車椅子贈呈 ハローデイ ハローパーク周船寺店には、大きな屋根付きスペース「ぐるぐる広場」という施設があります。ここは、地域のお客様がイベントなどで活用していただける広場として開放しており、10月26日、地元の医療法人社団 千春会 介護老人保健施設「春風」様にお越しいただき、第34号車椅子の贈呈式を行いました。
今回は周船寺店に12kgものプルトップを届けて頂いた、社会福祉法人 飛石会「千里保育園」の皆さまにご出席いただきました。
第34号車椅子贈呈 磯邉店長からハローデイグループのプルトップ収集活動について説明があり、「春風」さまから「千里保育園」園児代表のはなちゃんに感謝状が手渡されました。はなちゃんは「これからもいっしょうけんめいあつめます」と、元気にあいさつができました。
第34号車椅子贈呈 そのあと、「千里保育園」の皆さんによる「よさこいソーラン節」の演舞が披露されました。威勢の良いリズムに合せて一生懸命踊る姿は大人顔負けの素晴らしいもので、一糸乱れぬ激しい動きに、場内からは割れんばかりの拍手が続きました。
第34号車椅子贈呈

ここで、いつもは「握手タイム」となるのですが、今回は「ハグタイム」です。踊り終えた園児の皆さんが一斉におじいちゃんやおばあちゃんに駆け寄り、ひしと抱き付きます(笑)。
それはもう孫のように可愛らしい姿に、皆一同に感激しました。
これからもたくさんのプルトップを集めて、またおじいちゃんやおばあちゃんに合いにきてくださいね~♪