蒸しレタスのピリ辛ダレ

印刷画面を表示する
VOL45
年月
野菜 蒸す 58 Kcal(1人分)
蒸しレタスのピリ辛ダレ

●この料理を加えた献立例

エビの天ぷら、厚揚げ入り肉じゃが、枝豆ご飯

(4人分)
レタス…2玉 ホタテ缶…1缶 ショウガ…1かけ 白ネギ…1/2本 青じそ…5枚 一味唐辛子…少々 ポン酢…1/3カップ ごま油…小さじ1

●おてつだい

レタスは包丁でなく手で ちぎるのが一番。 子どもたちはきっと得意です。 細かすぎないように注意して。
(1) レタスは芯をくり抜いて一枚ずつはがしておく。大きい葉は半分にちぎって。
(3)ボールにポン酢と(2)と一味唐辛子、ごま油を合わせ、ホタテをほぐし入れてよく混ぜる。
(4) 深皿などにレタスを入れて蒸し器で蒸す。青みが残る程度に短時間で。
(5) (3)のタレをつけて食べる。

古代ギリシャで安眠の妙薬?!

レタスの原産地は地中海沿岸。日本名で 「チシャ」といいますが、これは「乳草」が なまったもの。切り口から白い液が出ることから 名づけられました。古代ギリシャやローマでは、 この成分が安眠をもたらすとして紀元前から よく愛好されたそうです。

包丁よりも手で調理

レタスは包丁で切ると断面が褐色に変化して金気くさくなり、 味も落ちてしまいます。できるだけ手でちぎってください。 生でサラダで食べることが多いですが、加熱するとカサが 減ってたくさん食べられます。

レタスのいろんな仲間

一般になじまれているレタスは、結球している 「玉レタス」。これは日本では196 0 年代くらいから よく食べられるようになりました。それ以外の 仲間には「サラダ菜」や「リーフレタス」 「サニーレタス」などがあります。どれも水分は 多いですがカリウムやカルシウム、ビタミンC 、 鉄分などを含んでいます。

お探しの食材と調理方法からレシピ検索ができます。 項目を選択頂き検索開始ボタンを押して下さい。(※複数選択可)