ひじきのかき揚げ

印刷画面を表示する
VOL76
2012年3月
魚介類 揚げる 175 Kcal(1人分)
ひじきのかき揚げ

●この料理を加えた献立例

鶏の照り焼き、さつま芋とジャコの炊き込みご飯、ニラの卵とじ

(2人分)
ひじき(乾燥)…10g カマボコ…2/3枚 蓮根…50g 春菊かホウレン草…少々 天ぷら粉…適量 水…適量 揚げ油…適量

(1) ひじきを水に戻して、ペーパーで水気を
  ふき取り食べやすく切る。
  (生ひじきならそのまま使ってよい。)
(2) カマボコは細切りに。蓮根は薄いイチョウ
  切り、青野菜はザク切りに。
(3) 天ぷら粉を少し硬めに水で溶き、材料を
  さっくり合わせる。
(4) 食べやすい量をまとめて油で揚げる。
  カボスを絞ったり、塩や天つゆで。

女性に嬉しい美肌食材

ひじきには、皮膚を健康に保つビタミンAや、便秘解消に効果のある食物繊維、血行をよくする鉄分などが豊富です。また最近の研究では、ひじきに含まれるフコキサンチンが脂肪燃焼効果も期待できるとか。女性の皆さん、ひじきを食べて健康美人に!

ひじきの漢字名は?

江戸時代の古い文献を見てみると、ひじきをの漢字は「鹿尾菜」だとか。鹿の黒いしっぽに見えるからでしょうか。栄養的にも優れた食材なので、「ひじきを食べると長生きする」と昔から言われ、9月15日は敬老の日にちなんで「ひじきの日」にもなっています。

お探しの食材と調理方法からレシピ検索ができます。 項目を選択頂き検索開始ボタンを押して下さい。(※複数選択可)