第16号 車椅子贈呈式 - アミューズメントフードホール ハローデイ

第16号 車椅子贈呈式

2010年 2月25日
下関市立川中小学校の皆さまと、山口県立下関支援学校に車椅子を贈呈しました (ハローデイ綾羅木店)
第16号 車椅子贈呈式
2月25日(木)山口県下関市の山口県立下関総合支援学校にて、ハローデイグループのプルトップ収集活動第16号となる車椅子の贈呈式が行なわれました。今回は、ハローデイ綾羅木店にたくさんのプルトップを持ってきて頂いた、下関市立川中小学校の皆さんから車椅子が贈られ、「必要としている子供がいますから、本当に助かります」(青木弘之校長)と、心からの感謝の言葉を頂戴しました。
第16号 車椅子贈呈式
綾羅木店の戎谷店長から、ハローデイのプルトップ収集活動の歴史や活動目的の説明があり、子供からお年寄りまで誰もが参加できる社会貢献活動の大切さを理解しました。 続いて、櫻木次長から贈呈証が読み上げられ、川中小学校の生徒さんの手で車椅子が贈られました。
第16号 車椅子贈呈式
この日、さらに持ってきて頂いたプルトップも早速寄贈していただきました。川中小学校からハローデイ綾羅木店の戎谷店長・チェッカーさんに手渡されたプルトップの量、これはもう半端な数ではありません。私たちも負けずに貯めなければとの思いを強くした一日でした。
第16号 車椅子贈呈式
下関総合支援学校では、多くの生徒さんが入所しており、身体の発育にあわせて車椅子のサイズを変えたり、突発的に必要になるものも含めて、多くの車椅子を必要としているそうです。皆様からの善意のプルトップ収集活動が、こうした方々に届くよう、これからも更に活動の輪を広げて参ります。