沿革 - アミューズメントフードホール ハローデイ

沿革

株式会社ハローデイの歴史は昭和33年、京都郡苅田町に有限会社かじやを設立するところまでさかのぼります。
昭和33年 京都郡苅田町に加治久典が有限会社かじやを設立
昭和46年 株式会社かじやに組織変更
徳力店 開店
昭和48年 小倉北区に本部事務所
昭和50年 中間店 開店
昭和52年 北九州で最初の深夜スーパーを経営
昭和58年 SCを徳力店2Fに移転
昭和63年 株式会社ハローデイへ商号変更
平成5年 第一回海外研修をスタート
平成6年 南方店 開店
平成7年 後藤寺店 開店
(ニューディスカウントストアー一号店)
平成8年 ハローデイ全従業員持株会発足
若松店 開店
平成9年 岡垣店 開店
平成10年 西門司店 千早店 開店
平成11年 長尾店 九工大前店 開店
平成12年 那珂川店 下上津役店 田川店 開店
平成13年 宗像店 貫店 横代店 開店
平成14年 大佐野店 姪浜店 新宮店 開店
宮田町にHTC(物流センター)稼動
平成15年 次郎丸店 飯倉店 松崎店 開店
平成16年 橋本店 直方店 海峡ゆめタワー前店 開店
平成17年 香椎店 開店
平成18年 井尻店 コスタ行橋店 開店
平成19年4月 中尾店 開店
平成19年6月 足原店 開店
平成19年7月 西新店 開店
平成19年8月 国分店 開店
平成20年3月 門司港店 開店
平成20年6月 加治久典が会長に就任
加治敬通が社長に就任
平成21年3月 綾羅木店 開店
平成22年4月 穂波店 開店
平成22年10月 黒崎店 開店
平成23年3月 ハローパーク周船寺店 開店
平成23年4月 共立大前店 開店
平成23年9月 春日店 開店
平成23年11月 井堀店 開店
平成24年11月 柏の森店 開店
平成25年3月 志免店 開店
平成27年5月 別府店 開店
平成28年5月 ハローパーク大手町店 開店
平成28年9月 下曽根店 開店
平成29年7月 徳力本店 開店(店舗老朽化による建替え)
平成29年8月 本城店 開店