第15号 車椅子寄贈式 - アミューズメントフードホール ハローデイ

第15号 車椅子寄贈式

2009年 7月10日 警固小学校の4年3組(平成20年)の皆さまと
社会福祉法人順和 特別養護老人ホーム鹿助荘さまに
ボンラパス第1号の車椅子をお贈りしました(ボンラパス薬院店)。
7月11日(金)ハローデイグループで15台目(ボンラパスのお店では第1号)となる車椅子の贈呈式が、福岡市中央区にある社会福祉法人桜花会 老人福祉施設ライフケア大手門にて行なわれ、ボンラパス薬院店からライフケア大手門の江頭施設長に贈呈書と車椅子贈られました。ボンラパスでは平成18年にハローデイグループの一員となり、以来プルトップの収集に努めてきましたが、なかなか容易に集めることができませんでした。
第15号 車椅子寄贈式

そんなとき、たくさんのプルトップを集めて、ボンラパス薬院店に届けて頂いたのが、警固小学校4年3組の皆さんです。こうした近隣の家庭や学校・会社職場などからのご協力が、ハローデイグループのプルトップ収集活動を支えています。

警固小学校の皆様には、ライフケア大手門様から感謝状が手渡されました。生徒さんは「今でもプルトップの収集を続けています」と、尽きることのない思いやり輪が定着しながら広がっていることを感じました。

第15号 車椅子寄贈式
このあと、施設入所者と生徒さんとが握手会を行ないました。生徒さんは「こんにちは、元気でね」と全員に声をかけながら、握手でコミュニケーションを図っていました。
第15号 車椅子寄贈式
握手会が終わると、今度は福岡のプロバスケットチーム「ライジング福岡」の選手とコミュニケーションです。本物のプロ選手を前に、記念撮影やサインを貰い、大喜びでした。