第25号 車椅子贈呈式 - アミューズメントフードホール ハローデイ

第25号 車椅子贈呈式

2011年 3月 4日
壱岐団地のめぐみ保育園の皆さまと、福岡市西区の障害者支援施設サンハウスさまに車椅子をお届けしました (ハローデイ橋本店)
第25号 車椅子贈呈式
3月4日(金)まだ肌寒い北風が吹く中、青空がのぞきました。この日、福岡市西区にある、社会福祉法人 福岡西部福祉会 障害者支援施設 サンハウス様に、プルトップ収集にご協力頂いた めぐみ保育園の元気なお友達と一緒に車椅子をお届けしました。
第25号 車椅子贈呈式
始めに参加者の自己紹介のあと、ハローデイ橋本店の中村憲政店長から、ハローデイグループのプルトップ収集活動について説明があり、一生懸命貯めたプルトップをハローデイに届けて頂いためぐみ保育園に感謝とねぎらいの言葉がありました。そして、サンハウスの池田浩行施設長様に贈呈証と車椅子が贈られました。
第25号 車椅子贈呈式
池田施設長からは、めぐみ保育園のみなさんに、感謝状と、施設内のベーカリーショップで焼かれたおいしそうな焼き立てパンのプレゼントがありました。
ここでは、施設内にパン屋さんがあり、施設の方々が手作りの焼きたてパンを販売しています。いろいろな種類があり、愛情たっぷりのおいしいパンが揃っています。
第25号 車椅子贈呈式
めぐみ保育園のみなさんは、パンのお礼に楽しい歌とお遊戯を贈り、手拍子と大きな拍手を頂きました。そのあと恒例の握手会では、全員が一人ひとり手を握り、「元気でね」と声をかけました。めぐみ保育園では、定期的にサンハウスを訪れ、こうした触れ合いの活動を続けているそうです。
施設の方々からは「ありがとう」「また来てください」と暖かい言葉を頂きました。